アイコン トップページ > 健治祭ライブレポートページ
ライブレポート|岡平健治 健治祭ライブレポート
健治祭

健治さんの47都道府県ソロ自走ツアーが終了してから行なわれた2009年11月の健治祭。
簡単ではありますが、奇跡的に両方ともいけましたので、かなり個人的な保存用でもあるライブレポート。
※このページは、本当にあくまで管理人の個人的目線で作成したページです。
 ■11月21日(金) 東京 渋谷C.C.Lemonホール 17:30/18:00
 ■11月29日(土) 大阪 Zepp Osaka 17:00/18:00

【 11月21日(金) 東京 渋谷C.C.Lemonホール 】
健治祭東京 健治祭東京 健治祭東京 健治祭東京 健治祭東京 健治祭東京 健治祭東京 健治祭東京 健治祭東京

当日の朝、フラッグを完成させて、1時頃に会場へつきました。
明らかにファンの人だろうなぁ〜という方がチラホラ20名ほどいました。
まぁ平日ですしね(笑
フラッグができる場所を探しながら久々に会うファンの人と話をしていると、すぐにフラッグをやろうとしていた時間の3時になりました。
フラッグを会場の敷地内で行なうのは区のものなのでダメということで迷惑がかかってしまうので警備員さんに注意されてしまいました^^;
ということで会場近くの公園で行なったのですが皆さんのおかげでとても熱いフラッグになったと思います!
書いてくださった方、本当にありがとうございました!
企画をやっていたため、物販に並ぶことはできなかったのですが今回はグッズも熱かったです!!

■はっぴ 4000円(会場限定)
■TシャツA"健治祭ロゴ" 3000円
■TシャツB"KXFX" 3000円
■タオル 1500円
■トートバッグ 1000円
■手ぬぐい 800円
■ガチャガチャ 500円/回(会場限定)

■ギタースコア「パンクフォーク/ギター弾き語り」 2940円

友達に頼んで買ってもらいました笑

そして時間も時間でいざ開演。

オープニング。真っ暗になり、今までの10年間のシングルのサビ部分が連続して流れるSEが爆音でファンからもらった3枚のフラッグを3Bメンバーがもって登場!ファンのみんなが指定席で椅子つきにも関わらず、オールスタンディング状態。
1曲目は3Bの1stシングルDAYから始まりました。また、今までのツアーフラッグがステージの後ろに登場!
一期一会→プレゼント→星の砂→青春謳歌→嗚呼初恋→光→恋唄〜春夏秋冬〜。1曲ずつ今までのツアーフラッグが現れたことからセットリストはガチだと思います。久々の3Bにみんなの盛り上がりは絶頂でした。

健治さんを残して千葉さん・玉さん・修司くんが去っていきました。
ソロになり「なににしようかな〜決めてないけんねぇ〜全部19でいこっかな〜!」とSing a Songでみんなが肩組。『果てのない道』を終え、ソロの曲、二子玉とPunk Folkは千葉さんとのセッション。
陸王は健治さんが久々に挑戦して唄ってくれました。
炎。バイクの師匠、大将のことを思いながら今までにないくらい号泣していました。

アンコール
健治さんがピアノの前に立ち「今夜Love Story」と健治さんが言うとなぜか会場が爆笑の渦に(笑)健治さんも笑ってしまい「マジメな曲だから!笑」と、演奏を終え、去っていきました。
みんながアンコール!ソロの時とは違って「Let's go a head!!」と叫ぶファンの方々。
出てきたのは健治さん1人。エレキで以心伝心のロックVerを演奏。
それが終わると後ろの幕が開いて3Bの機材とメンバーが花束を持って10周年ハッピバースデーを熱唱。
「たいせつなひとを3Bでカバーするぞー!これは千葉ちゃんにかいた唄だー!」とたいせつなひと。
これはヤバカッタっす。

そして、3Bがステージからはけ「カバーアルバムを出す予定だからワンフレーズだけ弾くね。」
と、M(プリンセスプリンセス カバー)。
来年の5月にシングルで発売予定という「アイラブユー」。
ここでライブは終了。BGMに夢街道をかけながら健治さんのところにメンバーが登場。
まじでいいライブでした。

    セットリスト
  • 【3B LAB.☆S】
  • 1:DAY
  • 2:一期一会
  • 3:プレゼント
  • 4:星の砂
  • 5:青春謳歌
  • 6:嗚呼初恋
  • 7:光
  • 8:恋唄〜春夏秋冬〜
  •  
  • 【ソロ】
  • 9:Sing a Song
  • 10『果てのない道』
  • 11:二子玉アイランド
  • 12:Punk Folk〜夢のつづきを〜
  • 13:陸王
  • 14:炎
  •  
  • 【アンコール】
  • 15:以心伝心(ソロ ROCKver.)
  • 16:たいせつなひと(19カバー 3B LAB.☆Sver.)
  • 17:今夜ラブストーリー(新曲)
  • 18:M(プリンセスプリンセス カバー)
  • 19:アイラブユー(2nd Single予定)
  •  
  • 【BGM】
  • 20:夢街道〜参十七号線〜

【 11月29日(土) 大阪 Zepp Osaka 】
健治祭大阪 健治祭大阪 健治祭大阪 健治祭大阪 健治祭大阪 健治祭大阪 健治祭大阪 健治祭大阪

当日は土曜日ということで、東京から金曜の夜行バスに乗り大阪へ向かいました。若干、寒くなっていましたが大阪へついた朝はいい感じに晴れてテンションがあがりました。たこ焼きを食べ、みんなで遊んだ後、3時くらいにZepp大阪へと向かいました。
すると、すでにたくさんのファンの方がいました。

大阪は「健治祭」ですが、僕の中では6月13日の六大都市ライブの「逆襲ライブ」のつもりで会場へ行きました。
あれから4ヶ月ほど経ち、気温は下がって寒くなりましたが、会場は熱気であふれたファンの方々ばかり。
健治さんも勢いで「ホワイトボンバー2号」で自走してきたこともあり、グッズ物販のすぐ横にホワイトボンバー2号が停めてありました。めっちゃカッコよかったです^^
ファンの方(関西家族)のピンクのTシャツが印象深かったです。

時間がきて、いざ開演。
今回、前のほうでじゃなく、あえてスタンディングのパイプへがっしり。ステージ全体が見渡せるいい場所でした。
そしてSEが流れ、大阪のフラッグをもって3B LAB.☆Sが登場。東京以上の盛り上がりだったと思います。
3B LAB.☆Sのセットリストは東京と一緒でした。

そしてソロ。
東京はSing a Songでしたが、大阪は「みんなのうた」でした。これは六大都市ツアーの一発目で歌った曲です。健治さんの中で逆襲ライブが始まったのかな、と勝手に思いました。
そしてかなり個人的ですが、大阪は全体的にとても楽しく盛り上がったライブでしたが、唯一、泣いた曲がなぜか「みんなのうた」でした(笑
イントロをひき始めた瞬間、全国フラッグがゆっくりとステージに現れ、6月のライブを思い出して、個人的にも思い出深いライブだったのでワッサーみたいな感じで涙が出てきました。
ソロはさすが大阪ということでアッパー系が多かった気がしますが、MCを入れてからのSing a Songの千葉さんセッションはかなりヤバかったです。
また、3B LAB.☆Sとは逆にソロの盛り上がりは東京の方が盛り上がったような気もしました。

アンコール
本編が終わり、アンコールになった時、東京の健治祭フラッグをもって登場した3B LAB.☆Sの「たいせつなひと」めっちゃ熱かったです。間違いなく「たいせつなひと」の3Bカバーは盛り上がっていたと思います。
その後は東京のように新曲披露やカバー等を楽しいMCを含め、行なっていった健治さん。
さすがZeppということで、ライブ自体の時間も東京より30分ほど長かったです。(渋谷C.C.Lemonホールは区所有物のため若干時間に厳しい)
そしてライブが終了。めっちゃいいライブでした。

    セットリスト
  • 【3B LAB.☆S】
  • 1:DAY
  • 2:一期一会
  • 3:プレゼント
  • 4:星の砂
  • 5:青春謳歌
  • 6:嗚呼初恋
  • 7:光
  • 8:恋唄〜春夏秋冬〜
  •  
  • 【ソロ】
  • 9:みんなのうた
  • 10:卒業の歌、友達の歌。
  • 11:二子玉アイランド(千葉さんセッション)
  • 12:Punk Folk〜夢のつづきを〜(千葉さんセッション)
  • 13:Sing a song(千葉さんセッション)
  • 14:すべてへ
  • 15:熊じいちゃん
  • 16:ガソリン(キーボード)
  • 17:果てのない道(キーボード)
  • 18:告白
  •  
  • 【アンコール】
  • 19:以心伝心(ソロ ROCKver.)
  • 20:たいせつなひと(19カバー 3B LAB.☆Sver.)
  • 21:M(プリンセスプリンセス カバー)
  • 22:今夜ラブストーリー(新曲)
  • 23:アイラブユー(2nd Single予定)
  •  
  • 【BGM】
  • 24:夢街道〜参十七号線〜