# トップページ > 岡平健治ライブレポートページ > 岡平健治ライブレポート詳細ページ
岡平健治ライブレポート|ファンライプレポート集
【徳島県のライブレポート】
タイトル 徳島ジッターバグ〜2008.02.28〜 [2008年06月06日]
名前 もう全員ツレ^^
コメント セットリスト(曲数・順番は関係なし)

瞬間概念
一輪心花
制作途中の未発表曲1曲
ガソリン
sick of rain down

Hi-Fi(セッション)
あの紙ヒコーキくもり空わって(セッション)


アンコール

以心伝心〜続以心伝心

暗闇

告白


ごめんなさい。興奮しすぎて全ての曲覚えてません^^;

まず、最初に健治が登場した際あまりに唐突な出方(普通に歩いて来てました)だった為、
全員「………」

すると、健治。

「ここは拍手するトコロじゃろ〜」

とある意味「お叱り」を受け(笑)その言葉で全員が「ハッ!!」となり盛大な拍手(笑)


健治:「今回はやる曲決めとらんから何からやろうかなぁ〜」

自分は一度でいいからアコギで「瞬間概念」が聞きたいと思っていました。

すると…

1曲目!!なんと「瞬間概念」

全身に鳥肌が立つのが分かりました。

自分が初めて彼女の前で歌った曲なのでその分思い出も詰まってますのですでに感動!!

2曲目は「一輪心花」

これを演る際、客席から「おぉ〜」という歓声が。

すると。

「何で知っとんの?これ未発表よ??」

と健治のツッコミ!(笑)

この曲めちゃ好きです。

きっと「3B LAB.☆S」Ver.で出すとかなりノリのイイ曲になりそうです^^

そこから何曲か未発表+制作途中の曲を弾いてくれました。

その中の一つは本人もビックリするくらいの「ダークな曲」があったそうです(笑)

…確かに少しダークな感じでした^^;


おもむろに19の「スコアブック」を取り出し、
「何しようかなぁ」と言ってたのでファンの一人が「ガソリン」と言うと
「それイイ。それいこっか^^」

と、そのまま「ガソリン」へ。

ライブでの「ガソリン」はかなりのアップテンポでなぜかアコギのライブで全員が手拍子&縦ノリ!(笑)


※ここで言うときます。
徳島のガソリンは恐らく、
全国で「ガソリン」をやった都道府県の中で一番、健治本人が「ウケた」県だと思います※







あと、アンコールの際、自分たちはコールを
「健治、踊れ!『阿波踊り』!」と思いっきり地元色を出して呼んでました。



すると、めちゃめちゃ阿波踊り踊ってくれて出てきてくれました。

普通にうまかったことにビックリしました(笑)




アンコールでの「暗闇」は本当に良かったです。

ギター1本であそこまでできるもんなんだとひたすら驚いてました。
何より「カッコイイ」の一言に尽きます。


そして「以心伝心」から「続・以心伝心」というスペシャルもありました。


そしてラスト!
「告白」
サビの「活きているからね。だから走らなきゃいけない」
という言葉が胸に刺さりました。
凄く良かったです。



最後に握手会。

一列ずつ順番に健治と握手をして手紙を貰うというモノでした。

自分の番が迫るにつれ、緊張・緊張・緊張。

でも絶対にある一言を言ようと思いがんばりました(笑)


健治に一言。

「人生初のライブでした。初のライブが今日で良かったです」


凄く驚いてました。

そして笑顔で、


「ありがとう」

と言ってくれました。





あの日がもう1000回くらいあったらイイのに…(笑)

 前の画面へ戻る←
ライブレポートのトップへ戻る