# トップページ > 岡平健治ライブレポートページ > 岡平健治ライブレポート詳細ページ
岡平健治ライブレポート|ファンライプレポート集
【長崎県のライブレポート】
タイトル 長崎ライブ [2008年02月20日]
名前 あゆみ☆
コメント ♪セットリスト
瞬間概念
sick of rain down
プレゼント
小田急柿生(リクエスト)
大自然(リクエスト)
瞬間概念(セッション)
一期一会(セッション)

LOVE
everyone 瀬戸内海

熊じいちゃん
続・以心伝心
暗闇
告白


曲順はバラバラだし、違ってたらすみません! 
「ただいま〜!!」と、登場した健治さん。

「プレゼント」 の選曲は必然なのか、運命なのか・・。長崎で歌う意味を感じました。
「大自然」 皆手拍子で、家に家族・友人といるような雰囲気でした。 すごく楽しかったです!
セッションは「20箇所やった中で、一番下手だ!」と、いわれましたが、他の会場にも長崎は負けてなかったと思いますよ☆  思うように歌えなくても、うまくギターを弾けなくても、健治さんは優しくフォローしてくれるし、どの会場もあたたかく応援してくれます。(九州特有かな??)  だから、もし迷ってるなら手を挙げてみてはいかかでしょう?
「LOVE」 ”自分”を”君”にかえて歌いかけてくれました。 健治さんの”愛”を強く感じ、いつの間にか曲の中に自分が入り込んでるようでした。

「熊じいちゃん」 二回繰り返して歌ったのですが、”明治・・・”から、声は出るものの、ずっと涙声。 みんなは「がんばれ!」のかわりに手拍子で健治さんを見守ってました。 その甲斐あって(??)二回目はがんばって、しっかり歌ってくれました。
「暗闇」 とにかくかっこいいから、皆にも聴いて欲しい!!! 自然と体が動き、座ってるのがもったいなく感じました。
「続・以心伝心」と「告白」は、健治さんに対する感情が込み上げてきましたが、それはふせておきましょう。

健治さんも会場も一つになり、その雰囲気がすごくよかったです。 もちろん、トータルでかなり楽しかったです♪      ・・・以上、ライブレポでした!
あ、ちなみに「ずるい」って言われてた緑のシャツには、ミッキーマウスの絵が描いてありましたよ!


長い文を読んでくれてありがとうございました!!! 少しでも皆さんに長崎ライブが伝わればうれしいです☆

 前の画面へ戻る←
ライブレポートのトップへ戻る